沿革

沿革

江戸時代 江戸時代より漁業を営む
明治37年 鰹船太神丸建造
大正13年 第2福一丸を建造し鯖船2隻を所有
昭和2年 中古船を購入太神丸とする
昭和20年 徴用船第5福一丸イオウ島沖海戦で乗組員ともに玉砕
昭和20年 近藤市右衛門1トンほどの小舟を購入し、漁業再開
昭和22年 鋼製鰹鮪兼業船第8福一丸竣工
昭和27年 マッカーサーライン撤廃で世界の海へ進出可能となる
昭和29年 焼津港初の冷凍機装備船第1福一丸を建造
昭和34年 事務所を現在地へ移転
昭和39年 福一漁業株式会社設立
昭和42年 福一漁業本社ビル(太神ビル)建設
昭和44年 姉妹会社福一興産株式会社設立
昭和45年 姉妹会社太神漁業株式会社設立
昭和48年 東名直販店(現 焼津流通センター)をオープン
昭和49年 海外旋網漁船福一丸竣工、海旋南方事業にのりだす
昭和52年 海旋南方周年操業を確立
昭和55年 海旋船第83福一丸水揚高世界ランキング1位となる
昭和60年 近海まき網漁業2船団着手
平成元年 インド洋海外旋網漁業に着手
平成2年 福一焼津流通センター新店舗完成
インドネシア合弁事業着手
平成5年 大井川冷凍工場(FOC)竣工
平成6年 マインドコンバート第1回大会開催
平成8年 売り上げ200億円を突破
平成11年 企画開発室事務所(現 事業開発部)開設
ビデオ・ランドリー事業着手
自動化ビデオレンタル店「ビデオロボ」開店
静岡新聞広告大賞金賞を受賞
平成12年 福一静岡昭府店オープン
業種別法人申告所得(水産の部)4年連続全国第1位
平成15年 インターネット&コミックカフェ事業着手
平成17年 東京営業所開設
株式会社NANVAN設立
ビジネスホテルnanvan焼津オープン
海鮮食家 福一丸オープン
ビジネスホテルnanvan 楽天トラベルで☆☆☆☆☆(五ッ星)を獲得
平成18年 焼津ユーストア店(現焼津ピアゴ店)オープン
ビジネスホテルnanvan 近畿・中部で満足度ランク第一位獲得(「じゃらん」にて)
平成20年 ペットランドリー「わんCHAP」オープン
平成21年 海旋船大型化国内一号船 第83福一丸竣工
第83福一丸就航 日本経済新聞一面トップ掲載
FOC「ISO22000」「HACCP」取得
ビジネスホテルnanvan浜名湖オープン
平成22年 ダスキンヘルスレント静岡焼津ステーション 開業
合弁会社 Kiribati&Taijin Fishing Co.,LTD(KTFC)設立
第83福一丸ヘリコプター導入
Fukuichi Japanese Dining PTE.,LTD(シンガポール)設立
FUKUICHI JAPANESE DINING SOMERSET ROAD店(シンガポール)オープン
長谷川恒平 アジア大会 レスリングG55Kg級で金メダル獲得
平成23年 東日本大震災で石巻事務所全壊他甚大なる被害
平成24年 太陽光発電事業着手
長谷川恒平ロンドンオリンピック出場
平成25年 東静岡Mark is静岡内に「廻船漁港 福一丸」(回転寿司一号店)オープン
平成26年 グループ売上 300億円を突破
平成27年 福一・西島コールドストレージ(FNC)竣工
FNC「ISO22000」「HACCP」取得